2009年 03月 26日

子供好きなドバイの人々

アラブは子供を大事にする文化で
ここドバイもとても子供に優しいです。

ショッピングモールもレストランもホテルでも
たいていの所は 子供歓迎。子供不可ってとこの方が珍しいほど。

レストラン内で子供がチョロチョロしてても
大きな声を出していても
店員さん始め、誰一人文句言いません。(私が見たことないだけか?)
まぁ、店員さんはお商売だからだろうけど
強面のおじさんなんかも、子供が近寄ってくると笑顔で相手してたりします。
愛想の悪い店員さんでも、子供にだけ究極の笑顔を送ってることも多々あり(苦笑)

↓最近のブーム 「飛行機ブーン」
f0115107_4142352.jpg





アルノを連れてモール内を歩いていると
すれ違うたくさんの人が べビカーにいるアルノに笑顔を向け
「ハローベイビー!」と声をかけたり
中には、突如ホッペや足を触ってくることも!! ←見知らぬ人が、急によその子触るなんて日本じゃありえませんよね(笑) 触ってみたくなる気持ちは良くわかるけど!

同じ国に暮らしていても生活が違いすぎて関わりのない地元UAE人も
笑顔を送ってきたり、触ってきたり(笑)
中でも、一番近づきがたいUAE人女性(たいてい家族や友達のみと行動されてるので)
笑顔を向けるだけでなく、話しかけてきたり、オムツ替えコーナーやエレベーターでも親切だったりで
子を通して、ちょっぴり身近な人たちに感じられたのは嬉しいところ。

子供好きが多い国だなぁーとつくづく実感です。
逆に子供嫌いな人には、至る所に子供がウロウロしてるこの環境は ウザイやろうなぁ~(苦笑)

と、そんなドバイなので
子ナシ時代と変らず 友人とランチを楽しんだりしてますが
ここ最近、アルノはタイクツするとブーブー怒るようになったので
いくらお店が子供ウェルカムでも、子連れ食事が厳しくなってきました(汗)

先日も友人と食事中
またもアルノはブーたれだし、抱っこしながら食事。
すると店員さんが 「マダム、食事して!」と言ってアルノを連れ去っていきました。
f0115107_418145.jpg

おかげで、ゆっくりお食事が楽しめました。有難い。

ちなみに、見ず知らずの人に抱っこされたアルノは
泣くかと思いきや 全然平気
この後も、マネージャーらしきオジサンや男性店員さんなどにも平気で抱っこされておりました。
むしろ、私の所に戻ってきたら喜ぶどころか笑顔一切ナシ・・・・
母としては複雑な心境です(苦笑)

この数日後も買物してると
いつのまにやら店員さんに抱っこされてた息子。
こちらの店員さんは 子供好きってのもあるけれど
みな出稼ぎで家族を置いてドバイに来てるので
きっと故郷に置いてきた我が子と重ねてるんだろうなぁ~と。
なので、遠慮なく抱っこしてもらいますわ~(笑)

まぁ、こんな環境もドバイならでは。
日本や他の国へ行ったら みんながみんな子供好きなわけないので
この環境が癖付いてしまわないように気をつけないと。



<<おまけ>>
外食中にブーたれた時は あかちゃんせんべいが大活躍です。(そんな時間もたないけど)

せんべいを自分で手に持って食べてる姿を眺め「大きくなったなぁ~」としみじみ。

↓時には こんなことになってるけど(苦笑)
f0115107_4454721.jpg

ほんと外食するのが難しくなってきたなぁ(汗)
[PR]

by sacchila | 2009-03-26 04:57 | 日常 VIE QUOTIDIENNE


<< 噴水スペクタクル      初めての海 >>