2009年 10月 04日

漁村 大澳(Taio)

9月から11月まで 夫の友人が仕事で香港滞在の為
夫が休みであれば、いつも夫の友人も加わって過す香港の週末。
おかげで 週末ごとにあっちへこっちへと外出。


もう二週間も前ですが
ランタウ島のトンチョンからバスに揺られ(山道なので ほんまに揺れる!)
40分ほどの所にある
大澳 Taio という村へ行ってきました。

行く途中 バスが故障・・・・
f0115107_1322367.jpg

地元の人は 慣れっこのようで
「もう仕方ないな!はーい、降りた!降りた!」と言う感じ(広東語だからワカランけど そんな空気)でした(笑)
目的地までは まだ遠かったので
他の人々と共に代わりのバスを待つことに・・・・

そしたら10分もしないうちに すぐにバスが来ました!やるなぁ 香港!
しかも、故障したバスより ちゃんと冷房効いてて
地元のおっちゃんが私達にむかって
「怒らないよ。だってこっちのバスの方が冷房効いてるしね!」と。
誰一人 バスの故障に文句を言ってないような 既にのんびりムードな大澳への道中。





で、ようやく到着した大澳は
海が一面広がる漁村です。

港の側には 乾物屋さんがズラリ!!
f0115107_1444095.jpg

主に地元に取れた魚介類の乾物がメイン。
干物の臭いがプーン!プーン!!
でも、私には いったい何の魚介類なのか? どうやって使うのか不明なものばかり・・・
f0115107_147532.jpg

買おうか、買うまいか 店の前をユックリ通りながら考え
結局買ったのは干し貝柱。これってべつにどこでも買えるやん!ここで買って安かったのかも不明。

もちろん、近郊で捕れた新鮮な魚介類も売ってます。
f0115107_1513092.jpg

こんなふうに、おばちゃんがのんびり売ってるのが またいいでしょ!


それにしても、この小さな漁村は
田舎というだけでなく 時代が止ったような 昭和っぽい空気が満載なのです。
f0115107_1521012.jpg
f0115107_1522889.jpg

↑右は中国の将棋みたいなのをしてるおじいちゃんたち。のどか~でしょ♥

ここは、けっこう古そうな家も残ってるのです。
f0115107_1554182.jpg


そして、さすが漁村。犬や猫がいっぱいいます。
f0115107_1562175.jpg

どの子も放し飼いだけど、大人しいです。
おかげで、行く先、行く先で大好きな犬や猫に出会え、ずっとベビーカーに乗ったままなのに息子は終始ご機嫌でした056.gif

さて、ここ大澳には 「東洋のベニス」と称されている水上家屋があるのです!
f0115107_1595537.jpg


香港ではなく、別の国へ来た気分!
f0115107_22915.jpg


橋を渡ってぐるりと村を回ってみました。
それにしても、香港は海と山との距離が ほんとに近いです。
f0115107_272444.jpg

そして、香港で見られる山は たいてい緑が生い茂っています。
フランスとも日本とも また違うのある景色。

細い道を通って、ちょっと地元の家を覗き見?!しつつ散歩。
f0115107_293216.jpg

傘かぶったおじいちゃんと犬の素敵な風景☆
こちらの犬は、なぜかみんな濡れてる!海で遊んでるのかな?

カラフルな水上家屋。確かに、ベニスのムラーノ島みたいかも!!
f0115107_2111818.jpg

すっかりカメラにはまってる夫&友人。もうシャッターきりまくりです。


水上家屋でも ちゃんと干物も作ってますよ。美味しそうやわー。
f0115107_2154310.jpg

それにしても、これらの家々はそんな丈夫そうに見えません。トタンでできた家もあったし。
台風の時どうしてるんやろか・・・・でも、健在ってことは大丈夫なんやろうねぇ。

再び商店のある地区に戻って
ぶらぶら見物したり、豆腐花を買って食べたり・・・
それにしても、田舎なだけに お店のおばちゃん達は英語が話せない人が多いです。
こういう所へ来ると、やっぱり広東語勉強したいなぁーと思います。(実行はするかは???)

気付けば、日も沈んできたのでディナータイム。
せっかくなので、この辺で食べて帰ることに。
地元の人も行ってそうな店へひとまず入ってみました。
チャーハンと酢豚と店のオジサンお勧めの魚料理などを注文。
f0115107_2181818.jpg

左;この店の一押し。魚のすり身の天ぷら。アッサリで美味しかった。
右;貝柱とセロリの炒め物。もちろん、これは美味しいでしょ!
さすが田舎なだけに、レストランは8時前には閉店の準備をしてました。早っ!香港の街じゃ、ありえん!


なんとも絵になる風景の漁村。
また散策に来たいなぁ。バスですぐだし、気軽な遠足にちょうどいい!
しかも、ここから「シロイルカ見学ツアー」の船が出てます。大人一人30ドルという手軽さ!!
これは、絶対行かないと! 息子に見せたいのはもちろん、私もイルカが見たいっ!!

f0115107_2362725.jpg

潮の香と漁村の風景に囲まれ
のんびりとした気分になれた午後でした~。


*お返事時間がないので、コメント欄は閉じます。
[PR]

by sacchila | 2009-10-04 02:44 | 香港 HongKong


<< 熱い香港の秋      Aloo, Aloo ?! も... >>