Une baguette et des baguettes  ~フランスパンと箸~

sacchila.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 26日

NOEL 2009

今週から 再び気温が上昇した香港。
Tシャツ一枚でも平気なほど 暑い日もあったりで
ぜんぜんクリスマスっぽくない気候でした。
おまけに、冬の方が空気汚染が酷いらしく
どんよりしたグレーの空002.gif


空の色は悪いけど
今年のクリスマスは とっても楽しく過ごせました!

↓ちょっと前にクッキー型を購入したので、今年はたくさんクッキー焼きました。これは黄粉&黒糖味。
f0115107_2235571.jpg






夫の仕事はシフト制なのですが
今年はラッキーなことに、24,25を含めた連休でした♪

フランスで家族と一緒にクリスマスを過ごせないのは残念だけど
香港でのクリスマスを満喫しました。

三日前はクリスマスのイルミネーションを見に
久しぶりに尖沙咀に行きました。

こちら 1881 Heritage
f0115107_22472486.jpg

イギリス統治時代のビクトリア様式の建物は100年以上の間、香港の水上警察本部が置かれた所で、
6年ほど前に再開発プロジェクトが始まり、今年の秋、ホテルとショッピングモールとしてオープン。
お店は高級ブランドばかりだけど、 ビクトリア様式の建物と大きな木が香港のビル景色に溶け込んでて なかなかいい雰囲気。
ウェディングの撮影スポットにもなってるようです。

↓ティファニー主催のクリスマスデコレーションも。ティファニーのリボンに願いことを書いて結ぶという企画。
f0115107_22585460.jpg



ハーバーシティーは イベントなんかも入り口でやっていて 
すごい人!人!人!!!
おまけに、写真撮ってる人がほとんどだから 余計に人だかりが・・・移動するのが大変でした(汗)
↓こんな感じのデコレーションにみんながカメラ向けまくりです。香港人もカメラ大好き!老いも若きも、みんな記念撮影です。
f0115107_2344926.jpg


店内にて・・・
これは何のツリーかしらん???
f0115107_237358.jpg


バービーツリー!
f0115107_2375975.jpg



ビクトリアハーバーでは毎日夜8時から 光の祭典(正式名何かな?)がやってます。
f0115107_23131486.jpg


音楽に合わせて ビルのイルミネーションが輝きます。
f0115107_23145982.jpg


4年前にも夫と見ましたが 今年は息子も一緒。
「あぁ~」とキラキラ輝くイルミネーションにアル坊は感嘆の声を何度もあげてました。
夫が写真撮ってる間、かーちゃんは肩車で ボロボロですけど。
f0115107_2317918.jpg

疲れたけど、香港らしい風景が見られました。


24日は テーマパークへ(これはまた次回にでも)
そして、25日のクリスマスは
近所のママ友家族に誘って頂いて 一緒にクリスマスパーティーをすることに。
場所は我家で行うことになり
朝からママ友二人と共に料理の準備をしました。
彼女たちは、本格ターキーをなんと二日前から仕込みをしての準備。
私は前菜やらとデザートを担当しました。

がんばった甲斐あって こんな豪華なテーブルになりました!!
f0115107_23273593.jpg


手間隙かかったメインのターキーは 大成功!(作ってる所も写真撮ればよかった!)
詰め物&グレービーソースがすごく時間を費やしたらしく 味はレストラン並みの美味しさ!
f0115107_2336131.jpg
f0115107_23364637.jpg

ターキーがこんなに大変な料理だなんて知らなかったー!
夫と共に「こんな立派なターキーが食べれたなんて贅沢やなぁー」と感動しました。

デザートはブッシュドノエルに、クッキー数種と一週間前に作ったシュトレーンです。
f0115107_2339358.jpg

前日、アル坊が遅くまで眠ってくれなかったので 夜中にフラフラになりつつケーキを作成。
一応成功してホッ!

f0115107_23401732.jpg

シュトレーンは一昨年にも作ったけど、今年の方が美味しくできました♪
保存も利くので ラッピングしてプレゼントにも。
来年も焼こうっと。

最後はみんなで 「trash exchange」という いらない物をプレゼントにした交換ゲームで大盛り上がり。
今年は家族3人で、ひっそりとしたクリスマスかなぁーと思ってたけど
友達家族のお陰で、大人6名子供3名の賑やかで楽しいクリスマスとなりました♪
[PR]

by sacchila | 2009-12-26 23:59 | 日常 VIE QUOTIDIENNE


<< イヴの日にパンダと・・・      デート三昧 in JAPAN >>