2007年 10月 07日

お呼ばれ @オート・サヴォワ

引き続き、スイス近くに住むオンジ義父の家滞在中の出来事です。

とある夜、オンジ義父のご近所さんから夕食に招待されました。
パパ(=義父、面倒なんで以下パパ)の住む村は、
やっぱり?もちろん?農業が盛ん。
いたるところに、牛!牛!牛!
時には!もしくは!ところにより、ヤギ!または、ロバ!たまに、ラマ!!という家畜のある風景。

パリを一歩出れば、フランスは農業大国だと改めて実感させられます。
f0115107_591017.jpg






f0115107_5103125.jpgパパ一家はピエが幼い頃、この村に越して来て家を建てたので農家ではありませんが、ご近所さんはほぼ全員が先祖の代から農業を営んでいる人達ばかり。
この日、招待されたのは、隣の山にある大きな家。
そこのご夫婦は、今は引退しましたが以前は牛をたくさん飼っていました。
←こちらが、牛小屋。家の半分が牛小屋になっているのです。秋だけこの山の家に移り、冬から夏は、山の下部分にある家に牛と共にお引越し。季節によって、牛の放牧場所を変えていたそうです。この地域では、皆2軒の家を行ったり来たりして一年を過すらしいです。ほほぅ。
ピエも幼い頃は、夏はこの家によく遊びに来ていたとか・・・

この日は、仲良しご近所さん10人ほど集合。
みな、結婚した当初に会った顔見知りの方々。(当時、日本人嫁が来たと珍しがられた私)
パパの仲良しさんなだけに、みなシニア世代です。
パワフルなシニア世代に囲まれ、賑やかな夕食を頂きました。
もちろん、地元オートサヴォワ料理です。
f0115107_5274620.jpg
f0115107_5281594.jpg

←左は、フランス家庭料理のお決まり?野菜のスープ。
右は、パスタとディオ(Diots)という名物のソーセージの炊いた料理。
とっても美味しいです、もちろん!

↓食後はチーズ。かなり巨大なのが、デーンと置かれました!
コチラも地元チーズで、手前の白いのがトム、小さいのと左がボッフォ、右がコンテです。
f0115107_5334321.jpg

お酒が弱い私ですが、濃厚なチーズにはパンとワインが最高デス。弱いのが残念でならん!

食事開始から数時間、まぁ、みんな喋る!喋る!会話は止まりません。
特に、おばちゃんはどこの国でもスゴイもんです(笑)
私は、足りない仏語力にスラング&地方訛りのせいで会話についていけませんでしたが、
同じフランス人である我が夫も、まったく会話についてけませんでした(苦笑)
というのも・・・「○○さんちの娘さんがさぁー」「最近引越してきたあの夫婦はねぇー」とか、「あの時の、あれは大変だったわぁー」って感じの地元ならではな会話!そりゃピエもワカランわ(笑)
でも、みなさん、とっても親切ですごく貴重な体験ができて楽しい夜となりました。


さて、別の日は、もう一つのお呼ばれ。
同じオートサヴォワ県で近くの村に住むクミコさんちにピエとお邪魔してきました。
一年ほど前、夫の実家の近くに住むクミコさんを発見したときは、なんと嬉しかったことか!
クミコさんちには、可愛い坊ちゃんクレオ君がいます。
いっつもブログ上で坊ちゃんの成長を眺めていて、初の生クレオ君♥あー可愛い♥
f0115107_553446.jpg
f0115107_5535715.jpg

しっかり伝い歩きして、ごはんもイッパイ食べるクレオくんに、おばちゃんは萌え~♡

f0115107_6347.jpg
ありがたいことに、クミコさんはランチを用意してくれました。
忙しいのに・・・感謝。
丁度、ご主人も戻ってきて、4人で楽しいお昼でした♪
←クミコさんお手料理。見た目からして美味しそうです。美味しかったです当然!
リンゴのタルトも焼いてくれはり、至れりつくせりでした。




ご主人が仕事へ戻った後は、近所をお散歩。
スイスとの堺目にあるレ・マン湖が見渡せる、素晴しい景色!!
f0115107_65419.jpg


ポカポカ散歩日和でした。
もちろん、近所には牛さんがいますよ♪
f0115107_665145.jpg

素晴しい景色の中での生活ですが、やはり田舎暮らしは大変なこと不便なことが多いです。
そんな環境でクミコさんは子育て真っ最中でありながら、仕事へ就くために資格の勉強中。そして研修にも通い始めていて、ほんとパワフルで尊敬!!
楽しく、勉強になった一時でした。
また、次回帰省の際は、アツカマシク訪問させていただく予定です(苦笑)
f0115107_6145745.jpg

[PR]

by sacchila | 2007-10-07 06:20 | フランス FRANCE


<< 山登り      義父の家へ >>