Une baguette et des baguettes  ~フランスパンと箸~

sacchila.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 09日

Mon anniversaire 私の誕生日

本日、1月9日は私の誕生日です。
*こうやって自分で書きながら、痒くなってきてます・・・・
肌年齢は実年齢を超えてるのに
精神年齢が実年齢に追いついていないここ数年です(苦笑)

「お母さん、産んでくれてありがとう・・・・」
↑すごい棒読み口調で。

誕生日当日、夫ピエは夜仕事なので、
ちょっぴり早い一昨日に、お祝いしてもらいました。

今回ばかりは、ノロケ話でございます。
(注)そんな話は聞きとうないっ!なんかムカつく!って方はこれ以上は読まないことをオススメします(笑) うふ♥

f0115107_552583.jpg

続・クリスマス飾りなドバイ。







バースデーディナーの場所は、
ヒミツ作戦をとったピエ。
行き先は↑の写真の、煌びやかなツリーのあるジュメイラ・ビーチ・ホテル
ドバイの人気リゾートホテルの一つです。

さぁーて、何料理が食べれるのか?ワクワク・ドキドキでレストランへ。

連れて来られたレストランは、茶色いレンガの内装に、バーもあって、
ちょっと陽気な音楽のアットホームな雰囲気。
そこは、ドイツ料理のお店でした。
なんともピエらしい選択!(ビール&肉好き)
私もピエもドイツレストランは初めてでした。
f0115107_516789.jpg

↑ドイツパン、美味しくって後のことは考えず食べ過ぎてしまいます。

こちら私が頼んだ前菜↓
f0115107_5174156.jpg

豚の血のソーセージ(フランスでいうブッダみたいなん)とハッシュポテトのくるみ入りルッコラ。
めったに食べれない、大変美味しい味でございました。
通常ドバイのレストランでは、イスラム圏の関係で、めったに豚は食べられませんが、
さすがホテル!豚もありました♥ なので、ピエもハムとチーズの前菜を堪能。

そしてメインは、
オイル・フォンデュ
f0115107_5225087.jpg

グルメなお友達が、ここのオイル・フォンデュを絶賛してたのを思い出し、私達もチョイス!
お陰で間違いなくおいしゅうございました。
オイルなのに、意外とあっさり!!
必死になってフォンデュに励みました。

↓この顔を見れば、どんだけ美味しいかお分かりかと・・・(笑)
f0115107_5255354.jpg

↑主役よりも嬉しいそうな人。

ドイツ料理ってこんなに美味しいねんやぁー♥
いやぁ、ほんとビールに良く合う!
といいつつ、私はビールそんな飲めないので、アルコール権はピエに譲り、
私は運転するのでジュースだったんですが。


もうお腹パンパンなので、食後は少しホテルの庭を散歩。
まるで旅行者の気分♪

らくだ(置物)とバージュ・アル・アラブが絶景のお庭ザマスのよ!
f0115107_53137.jpg

せっかくなので記念に有料の写真も撮ってもらいました。
こんな観光スポットで、お金払って記念撮影なんて人生初かも!!
お陰で、さらにバースデーディナーらしい気分に。たまにはいいなぁ、こいうのん。

そして自宅に戻って、
バースデーケーキを頂きました。
f0115107_5343247.jpg

近所の美味しいケーキ屋さんで注文してくれたピエ。
2人だけなのに、8人用のケーキ! これより小さいのはなかったらしい・・・・
お店の人に「子供は何人?」と聞かれ、「大人2人!」と答え驚愕されたとか。
誕生日の大きなケーキは、いくつになっても嬉しいもんです。(え、私だけ?)
しかし、8人用を二人で消化はマジキッツイ!!
今朝も食べて、翌朝も食べます・・・・すごいノルマ!こういう時に限ってお客様の予定ナシ!

ケーキの後には
プレゼントとカードも用意。
カードは私にばれないように、トイレで書いてた。と・・・・なんかそれに感動と笑いが!

↓ちなみにもらったカードは
f0115107_547980.jpg


f0115107_5475510.jpg

↑正に私の姿!!
私にピッタリのカードでしたわ(苦笑)

完璧に祝ってもらい、すばらしい誕生日祝いでした。
我が夫、ピエに大感謝!
にも関わらず、布団は奪う鬼嫁・・・・

以上オノロケでした。
↑とび蹴りとか受け付けませんからっ!
[PR]

by sacchila | 2008-01-09 05:57 | 日常 VIE QUOTIDIENNE


<< Dubai Global Vi...      今年初の友人とのランチにて >>