Une baguette et des baguettes  ~フランスパンと箸~

sacchila.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 27日

ご報告

またまたお久しぶりでございます(汗)

先週、ドバイへ戻って参りました。
すぐにブログを更新したかったのですが、
帰ってきた翌日夜には、フランスからピエの友人カップルがドバイ入り。
もちろん我家に滞在してもらい、本日二人を見送りましたので
ようやく更新です♪

ドバイも随分暖かく、というか暑くなってきました。
恐怖の猛暑ももうすぐ?!

さて、この2ヵ月いろんなことがありました。
ここで綴ろうと思うことイッパイですが、
まずはご報告から。


今年の9月初旬・・・・・

我家は
   
    
f0115107_1305635.jpg

3人家族になる予定です。

現在、私は妊娠13週目に突入しました。やっとここで告白できる時期がきましたわ(笑)

1月初旬に妊娠が発覚し、
ピエと共に驚き&喜びに浸る間もなく、
酷い悪阻に襲われました・・・・・007.gif

↓続きは汚い話のオンパレードですので、お食事中の方、汚い話NGな方は読まないでくださいまし(苦笑)





ここからは友人への報告&私的メモとして、
妊娠発覚からの日々を綴りたいと思います。

2008年1月 ドバイで新年を迎え、さっそくドバイのお友達とランチをしたりといつも通りの生活。

1月10日 いつもどおり仏語レッスンに通うが、午後から異様な眠気。普段昼寝をしないタイプなのに、かなり久しぶりに昼寝した自分に驚く。

1月11日 胃がムカムカし始め、その後、嘔吐。いつもの食べすぎかと思う。

1月12日 友達とのランチ約束だったので、胃腸薬を飲んで出向こうとするが、また嘔吐して断念。風邪かと思う。

1月13日 変らず気分が悪く、眠気も酷い・・・・前回の月経が変だったので、「もしや・・・私?」と昼ドラ的連想で妊娠検査薬で調べる。見事陰性→二人して超驚く!
大好きだったコーヒーが飲めず、やたらスッパイ物が恋しくなる→ベタな妊娠症状のくせに信じられない日々。まだ胃が悪いと思ってたり。

1月15日 妊娠検査薬で陰性と出たにも関わらず、なぜか信じられない私達は病院へ血液検査へ。やっぱり妊娠確定。改めて喜ぶ。
気分は悪いまま、二日に一回のペースで嘔吐。外出する気にもなれず、横になる日々。

1月17日 とりあえず内科のドクターにみてもらう。もう一度採血し、産婦人科の予約。
嘔吐の回数も徐々に増える。

1月21日 結婚記念日 だけど気持悪くって外出できず・・・・今年もまともに祝えず(苦笑)

1月22日 妊娠8週目辺り。初めてのエコー。子宮の中の小さい人を見て、やっと妊娠してると実感。この時まで「実は想像妊娠だったりして?」ってことばかり考えてた(汗) そして心音も聞いて感動(涙) 一瞬涙がチョチョギレそうになったが、検査師さんと二人きりだったのでクールを装う。ピエは私以上にエコーの写真を見て目を輝かせていた。

その後、喜びながら食べたジャンクフードがいけなかったのか、
すごい勢いで嘔吐→何を食べても吐く状態に(涙)
本格悪阻の始まり・・・・
ここから3日間は、
吐いて020.gif、吐いて020.gif、吐きまくり020.gif
水さえも戻す状態に・・・・
オエーというカワイイ吐き方ではなく、ゴボッ!グェッ!!とまるでカエル。
3分以上立ってるだけも吐くので、横になるか、便器に顔埋めるか・・・まるで人間ポンプ!
みるみるうちに体重も減り、気づけば4キロも痩せていた。
吐きすぎて、胃や食道は燃えるように熱く痛み、背中も肋骨も力みのせいで痛み、耳もおかしい。もうヘロヘロで辛くて仕方ない007.gif 側で付き合わされてたピエも相当辛そうだった。

1月25日 あまりに嘔吐が酷いので、近くの診療所へ。注射と点滴を打ってもらったお陰で、嘔吐の回数は少し減る。

その後も毎日数回嘔吐。思うように食事ができず、悲しい・・・(涙)
実家の母は
「あんたは、何でもスムーズにいかんからなぁ~」と最初は笑っていたが
電話の度に、息絶え絶えの声で、しかも途中で「あかん!吐くわっ!!」と電話を切っていた私。なぜか母と電話してる時にかぎって嘔吐。
随分心配をかけてしまった・・・・

もうすっかり寝たきり生活。
時には家事を試みるも体力低下ですぐに、息切れ&嘔吐で終了。ダメダメだ。
家事は全てマメ夫なピエが率先してやってくれ、感謝!!
ピエの食事はコーンフレーク系ばかりになり、私と共にピエも少し痩せる(笑)


1月29日 日本からピエの友人カップルが遊びに来て、我家滞在。こんな状態なので、全くもてなしできず申し訳ない日々。でも、お友達がいるお陰で気晴らしができ、だいぶ嘔吐もマシになり、食事も少しできるように。外出も久しぶりにして、お友達滞在中に、少し回復♪

2月3日 やっと初の産婦人科診察。ここの病院ではエコーなどのレントゲンと診察の予約は全て別々。今までの状況をドクターにいうと「私もイッパイ吐いたわよ!大丈夫終わるから!」と。そしてフランス行きを予定してると告げると「ぜひ、行って楽しんできなさいよ!!」とあっさりOK。吐き気止めももらい一安心。   

2月5日 ドバイのお友達にお茶しにきてもらう。引篭もってたせいで、なんと1ヶ月ぶりに友達に会うことに。いっぱい喋って気晴らしができ、珍しく一回も吐かなかった日♪

悪阻を乗り切るには、気晴らしはとっても大事と妊娠本に書いてあって、それまでにも色々試してみたけど、それ以上に嘔吐が酷くってどうしようもない日の方が多かったな・・・・

2月7日 フランスへ。よくもまぁ、こんな体で行ってなぁって感じ。頑張った。体力低下ですぐにしんどくなるが、不思議と飛行機内では大丈夫だった。フランスでは、調子が良かったり、再び人間ポンプ化020.gifしたり・・・・でも、通常通り食事が出来るほど回復!悪阻も間もなく終了♪っと喜ぶ。

2月21日 ドバイに戻る。しかし、我家到着と同時にすんごい嘔吐が続く・・・・(涙)

2月22日 ピエの友人カップルフランスから到着。変らず調子が悪い私は、もてなしできず・・・・・

2月26日 友人達帰る。この日までも、毎日最低一回は嘔吐。お陰で体重も体力も未だに戻らず・・・・・とにかく嘔吐がツライ・・・・ほんま勘弁してやーーーーーー(涙)



と、すごく長くなりましたが、こんな感じの日々でした・・・・
早くこの悪阻から開放され、改めて妊娠の喜びを感じたいものです。。。今は嘔吐の辛さが勝ってます(;´Д`)

出産は、ドバイでと考えています。
異国で不安ですが、しっかりした病院があるのと、頼もしい先輩ママもいて、
もちろんピエも側にいてくれるので(シフトせいのお陰で一緒に病院へ行けるので)
このまま順調に出産できればと願うばかりです。

さぁ、明日は二度目のエコー。
エコー前に水一リットル程飲まないといけないらしく・・・・飲めるんかいな、私?!

ってことで、お友達ドバイ滞在記やフランス滞在記は、またこれから徐々に綴っていきます。
ご心配おかけしましたー!!
[PR]

by sacchila | 2008-02-27 03:26 | 妊娠 GROSSESSE


<< 二度目のエコー      お久しぶりでございます・・・・ >>