2008年 05月 02日

3度目のエコーと恐怖の検診?!

3日前、フランスからドバイへ戻ってきました。

日中気温38℃と、すっかり激暑なドバイ!
でも、去年と比べるとまだマシな気がします・・・・
しかし、まだまだ気温は上がる一方、油断できません。(いや、ここまできたら、もう一緒か・・・)

さっそくフランス滞在記
(妊婦だろうが、容赦なく今回も移動が多かった・・・汗)
を綴りたいところですが、
帰ってきた二日後には3回目のエコーがあったのでまずはそのことでも一方的にご報告!

現在妊娠21週目の6ヶ月・・・・とうとう半分以上きてもたわ~。
フランス滞在中に存分に食べたせいか、体重も2キロ増、お腹も一気に大きくなった気がします。出べそデビューもうすぐです(笑)
胎動も感じるようになったので、毎日お腹の子が、グルグル回ったり、蹴ったり、叩いたり暴れっぷりを確認しております。

さて、今回のエコーは噂には聞いていた3D仕様!
べべの顔や手足もはっきり分る、なんともハイテクなものです!!
まずは、後頭部や耳をどうぞ。
f0115107_124641.jpg

弱冠スケルトン仕様?!





病院用に保存した映像も耳ショットが多く、検査医の先生も「もうちょっと顔みせてー!」と。
夫に似て恥ずかしがり屋なのか、顔を隠してばかりでした(笑)

数少ない顔面ショットがコチラ↓
f0115107_126319.jpg
f0115107_1275234.jpg

すでに立派な鼻で、まさに夫の家系の血を引いてる模様です(笑)

それにしても、この3Dエコーってスゴイですな!
エコー中も動きまくってたベベですが、手足の動きもよくわかって面白かったです。
エコー上では、何も問題なさそうということで一安心。


そして、何より今回は性別が判明!!
実は13週に別の病院で行ったダウン症の検査時に、すでに分ったのですが、
あまりに早い時期だったんで、今回が確実かなと・・・・
で、結果は・・・・前回教えられた通り、おティンティンの付いた男の子でした!!
既に男の名前候補も考え、フランスでブルー系の布なんかも買ってきてたので、
おティンティンなくなってたらどないしよう~なんて思ってました(苦笑)
まぁ、元気に生まれてくれさえすれば、どっちでもいいのですが。


そして今日は、恐怖の検診に行ってきました。
*こちらの病院ではエコーする日と検診は別々なのです。二度行くことになり面倒・・・・
何が恐怖って病院ではなく、病院までの道のりです!!
ピエは仕事の為病院で落ち合うことにしたので、今日初めて、一人で運転して病院まで行ってきました。我家からは車で40分の距離です。

実は今年に入ってやっとマイカーの準備ができたものの、ツワリで全然乗れず・・・(我家は車がないと外出が不便な場所なのです)
3月から時々一人で運転して外出しています。今までは、ずっとタクシーだったので、断然快適ですが、
ドバイの道路事情はとってもヤバイ(事故死亡率世界一!)
おまけに、私は超方向音痴&運転慣れないしてないので、危険度大
夫からは事故の多い道路3本ほど禁止されております(情)
しかし、病院まではその禁止されてる道を通らないといけません。
この道路は、猛スピードの車&大型トラックがガンガン走る高速道路みたいなもの。
事故も多く、よく道路のどまん中に破損したタイヤが転がっています。今日も転がってました。
しかも巨大ラウンドアバウト(円形交差点)もあり、まさにこれが一番怖い場所です。
もう手に汗握りつつ、座ってるけどヘッピリ腰で運転しましたー。
ヘッピリ腰だけど、だいたい100㌔、気づけば120㌔です。でも周りはもっと早いのです・・・どんだけ!
とにかく、道を間違えることもなく無事に我家⇔病院間を往復することができました。ホッ!!

いずれ子供を連れて緊急で病院へ行ったりすることもあると思うので、
それまでに、もっと道路事情に慣れておかないと!と運転修行中です。
目指せ、禁止道路ゼロ!

ちなみに、肝心の検診は、問題なしでした・・・・これもホッ!!!

↓べべのあんよ。
f0115107_2151887.jpg


次回からフランス滞在記です。
[PR]

by sacchila | 2008-05-02 02:22 | 妊娠 GROSSESSE


<< 春真っ盛りなプロバンスのおばぁ...      白くま&茶くま >>