2008年 05月 08日

ミディ・ピレネー地方にて・・・・・

続・フランス滞在記

CARCASSONNEから、さらに西へ。
ミディ・ピレネー地方のとある地域に用があった私達は
ここで2泊ほど滞在。


プロバンスより気温は少し低い4月中旬の南西部もスッカリ春!!
↓SX-70にて
f0115107_0171069.jpg

至る所で、まっ黄色
菜の花畑 が広がっていました。
食いしん坊なんで、菜の葉のスパゲッティーやら菜の花のおひたしやらが、無性に食べたくなりましたわ(笑)





滞在したのは、フランス全土(特に地方)にあるお手頃ホテル。
併設されてるレストランもお手頃価格です(フランスの物価からすると!)
このレストランでは地方ならではなメニューもあり。
ミディ・ピレネー地方と言えば、フォアグラ
こちら、フォアグラのエスロップのリゾット
f0115107_0242454.jpg

超肉厚なフォアグラが二切れも乗ってて、すごいボリュームです!
さすが、この地方ならでは!!
残念ながら、この翌日からメニューがリニューアルし、この料理は消えてしまいました。
運よく食べるできてラッキーでした。


そして翌日、
午前中の用事が済み、何気なく入った小さな町のレストラン。
ドアを開けてビックリ、たくさんのお客さん!これは期待できるな!
f0115107_0351764.jpg
f0115107_036543.jpg

↑左こちらも南西部名物の鴨の首肉パテのサラダ。右はラムの煮込み。
これにデザートがついて17€。日替わりメニューだと12€というお得なレストランでした。

全ての用事が済んだ、さらに翌日。
今度は、ピエの友人宅のあるトゥールーズの片田舎へ。
途中で寄ったカフェでモーニング。
f0115107_0411261.jpg

オレンジジュース、ショコラショーそしてクロワッサンとバゲットのモーニングセット。ピエはカフェ・オレです。
フランスの朝食といえば、絶対ってくらいに、パンにバター&ジャムスタイル。
朝からご飯や味噌汁、時には焼き魚もある日本の朝食スタイルを知ったばかりの頃のピエは「朝から、塩分とるなんてありえない!糖分じゃないと!!」と驚愕しておりました。
確かに、ピエの家族や友達だけでなく、ホテルの朝食バイキングをしてるフランス人をみても、朝は糖分派!
でも、時々私は、朝のご飯&味噌汁が恋しくなり、一人日本式朝食してます。


さて朝食後、到着したのはトゥールーズの片田舎に住むピエの友人宅。
去年のお正月以来の訪問です。
ちょうど、新しく建てたばかりの家で、私達が第一号の訪問客となった模様。
二人の十代の男の子に、主婦の鏡とも言える奥様と面白い旦那サマそして、とっても
可愛い猫のいる素敵な家族ですが、私は相変らず緊張します(苦笑)

↓仔猫だったバジルは、立派な大人に!そして弟君の方は代わらず無邪気でした(笑)
f0115107_214660.jpg


↓白手袋してるような毛並みがオサレなニャンコですが、こう見えて、狩が得意らしい!!
f0115107_2152728.jpg


友人宅には、二日滞在しました。
完璧なモテナシだけでなく、毎回お土産まで用意してくれる優しい友人夫婦。
なんと、今回は赤ちゃんへのプレゼントも!べべの初めてのヌイグルミとなりました(笑)感謝!

前回も書きましたが、ここの奥様は、とっても綺麗好き。
新築で、まだ壁や一部内装が仕上がっていない(コストダウンのため、一部は自ら仕上げです)状態だけど、さすが綺麗好きの奥様なだけに、今回もピッカピカなお宅!
訪問するたび、自分のダラシナサを反省します・・・・・

新築の家と同時に、ダイニングのテーブルも購入した友人夫婦。
「大きくて、素敵なテーブルだねぇ」と私達が言うと、
奥さんが、何やら二ヤリ
その二ヤリの理由は・・・・・

f0115107_224164.jpg

テーブルクロスを剥がし・・・・

     

f0115107_23127100.jpg

テーブルの板が外れます。

     

f0115107_2322557.jpg
f0115107_233787.jpg

出てきたのは、なんとビリヤードです!!

ダイニングテーブルとビリヤード台が一体化した、とっても画期的なテーブル!!
これは、未来の我家にも欲しいっ!!!

友人宅滞在時は、残念ながら悪天候でどこにも行けずでしたが
お陰で、ビリヤード・テーブルは大活躍となりました!!
途中、陽気な友人の叔父夫婦(もちろん初対面!)も加わり、とっても賑やかな時間となりました。
今回も反省するのは、自分のフランス語力とダラシナサでした(汗)
f0115107_2445162.jpg

とっても気持E~♥毛並みのバジル君も、またね!!

ってことで、またまた移動。
次回へ続きます・・・・
[PR]

by sacchila | 2008-05-08 01:00 | フランス FRANCE


<< リスボン滞在記~その1~      フランスの美しい町を観光 >>