Une baguette et des baguettes  ~フランスパンと箸~

sacchila.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 13日

ただ今 ラマダン月

今日でアルノが生まれて二週間。
出産ネタが続いてた今日この頃ですが、
こちらは現在ラマダンの時期です。

今年のラマダンは9月1日~30日の予定だそうです。
母がドバイ滞在中は、ずっとラマダン・・・

↓ショッピングモールや病院などもラマダン用の装飾になります。
f0115107_1558241.jpg



ラマダンは、イスム歴の第九番目の月のことで(太陰暦によって毎年10日ほど早くなります)
この期間中、イスラム教徒の人々は日の出から日の入りまで一切の飲食、喫煙、娯楽等を慎みます。飢餓の人の気持ちを味わったり、瞑想したりととても大切な期間なのです。

ドバイではムスリムでない人々も、この期間は公共の場の飲食は控えなくてはいけません。
日没まではどこの飲食店も閉まってますし、喉が乾いても人前では水を飲んだりすることも慎まないといけません。
もちろん、病人・老人・子供・妊産婦などは除外です。

UAEの国教はイスラム教ですが、外国人の多いドバイはとってもオープンなので日頃の生活ではあまりイスラムを感じることは少ないですが
ラマダン月のこの時期は、イスラム圏だと改めて実感します。




去年のラマダン月のほとんどは渡仏中だったので、ラマダンの不便さは、さほどなかったのですが
今年は、なにせ出産と重なったので、どっぷりラマダン中なドバイを満喫中。

退院後も、病院へ行ったり、出生手続きへ行ったり、買出しなど外出がちょこちょこあったのですが
外出先で喉が渇いたり、お腹が減っても、お店はやってないし、公共の場で飲食はできないし、デリバリーやテイクアウトのできる店もぐんと減るので
ムスリムでないけど、断食状態でした(汗)
母がいるお陰で、自宅に帰るとご飯が用意してもらえるので、ほんとに助かります!!
母にとっては、初のドバイ(初の海外)なのに観光にはツマラナイ時期なので残念ですが・・・

↓こんな風に、どこの飲食店も日没までは閉まってます。
f0115107_1652879.jpg

音楽もかからないので、どこもすごいひっそりとしています。

↓ラマダン時期は、テントを張ったり、装飾も☆などでかわいい♥
f0115107_1665789.jpg
f0115107_1675899.jpg



ムスリムの人々は断食の終了する日没後には、イフタールという胃にやさしい食事を取ります。
この時期、各ホテルなどではイフタール・ビュッフェなどラマダン時の特別な食事が企画されています。せっかく母が来てるので、友人夫婦と共にイフタールビュッフェに行こうと試みたのですが、前日予約だと、どこも既にイッパイ! イフタールビュッフェ、なめてはいけませんな!

予定変更して、Al Qasrホテルのタイ料理レストランへ。(写真ないけど)
このレストランは、今年のDubai Time Out誌でも二部門1位に輝いてるお店。
めったに行けませんが、私も夫も大好きなお店
やっぱり美味しい&素敵なレストラン♡ 

↓レストランまではアブラ(渡し船)で移動します。 
f0115107_169338.jpg

f0115107_16112963.jpg



もちろん、この日はアルノも一緒に外出。
生後10日ほどで5つ星ホテルデビューとは、さすがドバイ生まれ?
でも庶民だから、そうそう行けませんが・・・・

こんな時期に赤ちゃんが外出なんて日本じゃありえません!
こちらでは(フランスも)、新生児でも外出させてる人が多く、夫も「外に出た方が、抵抗力ついていいじゃん!」 などと言っております。←文化の違い。
母は、その状況に驚き、もちろん反対してましたが
生後5日目の検診帰りに、どうしても必要な物があったので、既にモールデビューしてしまったアルノ。
幸い、外出中は毎回大人しくスヤスヤ眠ってくれています。←これも今の時期だけかも。
またドバイは、車移動で行き先もショッピングモールくらいで移動がしやすく
トイレにも、きっちりオムツ替えコーナー完備(ドバイは子供がイッパイなのです)されてるので、子連れでも案外快適に過せます。私自身も外出は気分が晴れます。
かといって、調子に乗ってはいけませんな。新生児だし、お家で大人しくしなくては。
こんな時、暑くて外へお散歩など行けないのが、悲しい・・・歩ける場所も我家の近くはないし(涙)

↓食事後、アブラの運転手?さんが、ホテル内の運河をぐるっと回ってくれました。
おかげで、見たこともない場所からの景色も堪能できてラッキー!

f0115107_1613410.jpg



出産の手伝いに来た母なので、「観光なんていらんよ!」と言ってたのですが
それは、やはりもったいない・・・・そんなわけにもいかないし・・・
ドバイに来て1週間後にやっと観光らしい所に来れた母。
喜んでもらえて良かったです。
後5日ほどで母は帰国するので、スークなどは無理やけど
もう少しドバイらしい所へも連れて行ってあげたいなぁーと。

後少しで、勝手にご飯が出てくる楽チンな日々も終わりか・・・・(((((((((((_´Д`)



<<おまけ>>
アルノグマ!!
f0115107_1614328.jpg

[PR]

by sacchila | 2008-09-13 16:15 | ドバイ DUBAI


<< 出生手続き      おっぱい VS べべ >>