Une baguette et des baguettes  ~フランスパンと箸~

sacchila.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 29日

フランス滞在記~その5~  

もう飽きてきた・・・ フランス滞在記(苦笑)
なんだか、時間がたち過ぎて、書くのが面倒になってきたフランス滞在記。でも、まだあるのです(汗)

おばあちゃんち滞在の後は
若者チーム(私達、姉一家、妹、従兄弟二人←ってみんなもう若くない!)のみで
次の滞在先へ大移動です。

夫と義兄は準備のために前日から出発。
私とアルノは、姉の車に乗せてもらい、計3台の車で目的地へ向かいました。

アルノの隣は従兄弟のアナエル。
わんぱく従兄弟も、単品だと けっこうおりこうにしてるのです(笑)
f0115107_22453316.jpg

お兄ちゃんがいないので、思う存分お喋りを楽しむアナエル。
「ここどこ?」「あの車追い越して!」「あのトラック追い越して!」←さすが男の子。
から始まり、一人でミニカー劇場
そして自作の歌
「C'est joli~, C'est tres joli~ pipi caca pipi ~♪」
訳:綺麗な、とっても綺麗な~ シッコ、ウンコ、シッコ~!

という歌を延々と聴かされた姉と私。
アルノは、隣に座るオモシロ人物に終始釘付けでした(苦笑)





大雨&渋滞で、みんな疲れ果てて到着した先は
フランス南西部の、とある山にある小さな村
そこには、昨年私達が購入した、念願のマイホームが待っています。

一昨年から家を探し始め
ツワリの真っ最中も、吐くのをぐっとこらえつつ物件を探しまわりました。
もちろん、私達は まだまだ とうぶん異国暮らし。
なので、この家はバカンスのみの滞在です。
日本語で言うと、「別荘」という表現なのですが
そんなスゴイもんじゃありませんし、こちらはバカンスが長いので
一般家庭でも田舎にバカンス用の家を持つこともしばしば。

で、見つけたのがこの家↓(写真は春のものです)
f0115107_2343493.jpg

左側が18世紀に建てられた家で、右はその後建て増しされたタイプの
ちょっと変ったお家です。
二軒ひっついたカタチの家なのでガレージは2つ。車好きの夫は、この時点ですでに気にいっていました。

でも、何よりの決め手は、この景色。
f0115107_2373926.jpg


お庭はないですが、広いテラスつき。川のある風景が一望できます。
f0115107_2311356.jpg


古い家で、以前の持ち主はパリ在住者。そのずっと昔は農夫の家として建てられたらしいです。暖炉の木には1788年と刻まれていました!
なので、壁に床、キッチン、バスルーム、寝室と全ての部屋を、これから少しずつ自分達でリフォームしていきます。

いくら景色がいいといえど、なぜわざわざリフォームしなきゃいけない家を選んだのかと疑問に思われるかもしれません。
でも、私達は、古い石の家に住んで、その家を少しずつ自分達の色に変えていきたかったのです。
夫は日曜大工好きで、独身時代に買った家も改装したり、姉や友人宅もみな自分達でリフォームしています。さすが石の国だけに、家を自分達で改装するのは、けっこう一般的。買った家を上手に改装すれば倍の値段で売れることも・・・
それを見ていた私も すっかりリフォームの虜です。

↓ダイニングは私達の寝室へ変更。
f0115107_231875.jpg


今回は、とりあえず必要最低限の家具と暖房だけで
数日過ごしました。
ちょっとサバイバル状態だったので、アルノが風邪をひかないか心配でしたが
前日から夫と義兄が暖房と給湯タンクの準備をしてくれたので、案外快適に過せてホッとしました。

が、やっぱり古い家。電気を一気に使うと何度もブレーカーが上がり停電!まずは、電気配線の改装からしないといけません。 ←そういうのもOKなフランス。

これからは、バカンスごとに改装です。
アルノが怪我しないように注意しつつ、リフォームに励みます。
またその、改装劇もこちらで綴っていきますね。たぶん。

↓滞在中は妹の猫も一緒でした。猫のいる暮らしっていいなぁ~♥
f0115107_23455645.jpg


もちろん、私達は庶民なので、お家を一括で買えるはずもなく・・・
ローン生活も開始。リアルな現実。
がんばれ夫!私には、支払い能力ありまへんで。内職でもせなあかん?

↓お洒落は足元から。モードなアナエル。最先端?!
f0115107_2354975.jpg


ツワリ真っ只中での物件巡りは、ほんとに辛かったですが
オーストラリア人の別荘や、英国マダムの住む家、老夫婦の家、亡き人の家、離婚する人の家などなど 素敵な家がたくさん見れて とても楽しかったです♪ さすがに離婚する家族の家は悲しかったけど・・・

我家も素敵な家を目指して、次回のバカンスからリフォームがんばらんと!
[PR]

by sacchila | 2009-01-29 00:06 | 家 MAISON


<< 息子、ボーリング場へ行く。      フランス滞在記~その4~   >>